着物に似合うヘアスタイルは?
2017.02.02

subimg01大学や短大、専門学校の卒業式のときに、何を着るか迷う女性は非常に多いです。比較的最近では着物の良さが見直されて、スーツではなく、袴や振袖などを卒業式で着る方が多くなってきました。和装をした女性の美しさは大変定評があります。スーツはいつでも着れますし、代わり映えしませんが、和装は、パッと目を引き、華やかで卒業式という晴れの記念日にぴったりだといえます。また柄や生地も豊富で、帯や帯留め、袴、ショール、バッグ、草履など、種類や組み合わせが沢山あり、大変奥深いのも面白いです。また袴を着る女性が多い中、振袖もおすすめです。振袖は、布柄を最大限に生かし一層華やで、かつ第一礼装の一つで、卒業式にはぴったりといえるでしょう。

では、和装に似合うヘアスタイルはどのようなものがよいでしょうか。お母様に借りた一昔前の着物でも、ヘアアレンジ次第で、イメージを一新してさらに素敵なスタイルにすることができます。ロングヘアの方は、王道はやはりアップヘアです。シンプルに髪のツヤを生かしてまとめるのもいいですし、すこしだけルーズなくせ毛風にまとめて生花やパールなどをアレンジするのも流行しているようです。下の方でまとめるのも、大人っぽくておすすめです。生花や、飾りを使いさらにゴージャスに、素敵に見せることができます。また、袴でしたら、ルーズに編みこんで下のほうでしばる髪型や、ハーフアップにして昔の女学生の雰囲気にするのもよいでしょう。またボブやショートヘアの方は、頭の部分がコンパクトにまとまったシルエットなので、和装との相性がぴったりです。頭頂部にボリュームを出すとゴージャスさがでますし、髪の毛が短くても、サイドの髪の毛を編みこんで、一見まとめているようなアップスタイルにみせることもできます。また、シンプルにボブやショートそのままのスタイルでも、着物のよさを引き立てることができるでしょう。

卒業式のときに和装にしたくても、予算も高いし、面倒だしと悩んでいる方は、レンタルがおすすめです。購入する場合は、お値段も高くなりますし、一生ものになりますので、後あとのことを考えてきちんとしてものを買わなくてはなりません。ですが、レンタルなら、今着たいもので、良い品質のものを低予算で借りることができますし、保管に気を遣わなくてもよい点がメリットです。また、お店によっては、ヘアメイクや着付けがサービスになっていたり、小物が安く借りられたりと、特典がついているところもあります。こちらの比較サイトでは、卒業式に振袖をレンタルする際、どのお店がよいのか決めるのを助けてくれます。振袖をレンタルするお店を決めるのに重要な四つの項目に注目し、各店舗を比較しています。また、わかりやすくまとめた「おすすめポイント」がお店の特徴をよく表し、自分にぴったりのお店選びを助けてくれるでしょう。

▲ ページトップへ